子どもをむし歯から守りたい~小児歯科~

子どもの歯乳歯は大人の歯より歯質が弱く、むし歯になりやすくその進行が早いのが特徴です。「乳歯はそのうち永久歯に生え替わるから……」とお口のケアを怠ると、大切な永久歯にも悪影響をおよぼしてしまうことがあります。

そうなってしまわないように、小さな頃からむし歯の予防に力を入れることが大切です。東大阪市御厨栄町のイオンタウン小阪店内の歯医者「ゆう歯科医院」では、小児歯科に力を入れています。お子様の歯科診療に関しては当院にお任せください。

歯医者さんに慣れることから始めましょう

大人でも歯医者に苦手意識があると通院の足が遠のいてしまいがちです。もしお子様が歯医者嫌いになってしまった場合は大変です。予防も治療もできなくなってしまい、お口の健康は悪化の一途をたどることも……。

そうならないようするには、小さなころから歯科医院に慣れておくことが大切です。最初は雰囲気を感じてもらい、器具や機械に慣れてもらうだけでも構いません。診療ユニットに座るだけでもいいのです。

当院からの小児歯科の提案

ひとつおすすめしたいことがあります。それは、むし歯になる前に検診を受けることです。予防処置は治療と違って痛みを伴いません。歯医者で予防処置から始めて慣れ親しむことで、歯医者を怖がることもなくなるはずです。

万が一、むし歯になってしまってからでもためらわずにご来院ください。当院では、お子様が嫌がっているのに治療の無理強いはしません。お子様の気持ちを尊重して治療を進めていきます。これからどんなことをするのか、治療をするとどんないいことがあるのか、などをきちんと説明することから始めます。万が一、むし歯になってしまってからでもためらわずにご来院ください。当院では、お子様が嫌がっているのに治療の無理強いはしません。お子様の気持ちを尊重して治療を進めていきます。これからどんなことをするのか、治療をするとどんないいことがあるのか、などをきちんと説明することから始めます。

母子分離治療について

「ゆう歯科医院」では、お子様の自立を第一に考え、満4歳以上の場合、診察室へお子様だけで入って治療を受けていただく「母子分離治療」をおすすめしています。治療の際に親御様を介さないことで、歯科医師とお子様が信頼関係を築くことができるからです。お子様に信頼していただければ、これから先の歯科処置も治療もスムーズに進みます。

母子分離治療に関しては、まずご家族にご相談しますのでご安心ください。ご家族とのコミュニケーションを密に取るためにデンタルノート(連絡帳)を活用していますので、気になることはなんでも書き込んでください。

院長からのワンポイントアドバイス まずはご相談ください
大切なお子様の健康に気を配らない親御様はいらっしゃらないことでしょう。歯の健康についても同じです。「ゆう歯科医院」ではお子様の将来も見据え、予防や治療を行っています。その際は、親御様とのコミュニケーションも大切に、インフォームドコンセント(歯科医師が治療内容を説明し、患者様が同意すること)の充実を図っています。気になることはなんでもご相談ください。当院では3院ある医療法人全体で歯科医師が連携しておりますので、多くのドクターから意見を聞くことも可能です。大切なのはお子様や親御様など患者様にご納得いただくことですので、主治医に遠慮はいりません。まずはお話しください。

お口の健康を保つ近道は毎日のケアと歯科医院での定期検診です 東大阪市御厨栄町 イオンタウン小阪店内 「ゆう歯科医院」

ページトップへ